2018.02.07 15:23

いつかはやらかすような気はしていたんだ。
だから、
気を付けてはいたんだけどね。

低温火傷。

寝る前に布団の背中が当たるとこに入れておく湯たんぽ。
寝るときは
しばらく両足の間に挟んで、
暖かくなったら下に追いやって、
足が触るかどうかの場所で朝まで。

だったんだけど、
寒かったのか、眠さが勝ったのか、
ふくらはぎの間に置いたまま寝ちゃったらしくて、
夜中にヒリッとして「ヤバッ」

湯たんぽを足の届かないところまで追いやって、
そのまま寝ちゃったんだけど。

朝起きて確認したら
水膨れ出来てました(泣)
180207.jpg

ヒリヒリ(泣)
オロナイン塗って、
滅菌パッド貼って様子見てます。

これからは気を付けます。
(寒くて、湯たんぽはやめられない)

| ひとりごと | コメント(0) | |

プライベートモード