2013.08.14 19:57

一週間ほど前の事ですが。

暑い中、
いつものように怪しい格好して
歩いてお買い物の帰り道。

突然、
若い男の子に声を掛けられました。

「こんにちは」

え?あ、はい。こんにちは。

まぁ、若い男の子に声掛けられちゃったわ。

前々日にあった夜中の雷の話などもしながら、
途中まで一緒に歩きましたのよ。

ちょっとやんちゃそうな彼は…
「今からプールなんだ」
「ちょっとだけ泳げるよ」
「ゴーグルあるから水の中でも目が開けれるよ」

そかそか、
小学校のプール開放に行くんだね。
(おそらく)小学1年生君。

しかし…
暑い長い通学路で退屈していたとはいえ、
見ず知らずの怪しい風体のオバチャンに声かけるなんて、
うちの次男坊と同じニオイがするよ。

スポンサーサイト


| ひとりごと | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

プライベートモード