2012.06.25 14:17

土曜日(23日)に、
長女が帰ってきました。

お友達を連れて。

1ヶ月ほど前、長女が、
「来月、友達連れて帰るから」
と知らせてきたとき、
旦那の最初の言葉は
「男じゃないだろうな」

男親って、大変ね。

お友達はバイト先で知り合った
中国からの留学生さん。
もちろん女の子。

背が高くて、美人さんで、
とても礼儀正しい娘さんでした。

二人は夜行バスで名古屋に朝到着して、
アチコチ観光して、
我が家へは、お風呂と宿泊のみ。

の、予定だったらしいのだけど、
長女が家の近くにあるお蕎麦屋(チェーン店)に
行きたいと言うので、
JR最寄り駅で二人を拾って、
一緒にご飯を食べました。

お友達は
お蕎麦初体験だったらしい。
(手羽先の唐揚も初体験だったかな)

麺類をズズッっと音を立てて食べる文化は日本独特。
「汚く思う?」
って聞いたら、
「美味しそうだと思います」
って。
本音かどうかは分かんないけど、
出来た娘さんだわ。

翌朝はコメダでモーニングして、
名古屋観光して、
夜行バスで戻る予定だと言うので、
JR沿線のコメダまで朝早く送って行き、
そのまま見送りました。

帰省と言っても、
ゆっくりは出来なかった長女。

夕方には少しおセンチになっちゃったみたい。

遠くて行き帰りも大変だけど、
また機会をみて帰ってくればいいじゃない。










そして…
風邪を引いた、
という長女。

離れて暮らしているから、
心配。
本人も心細いだろうし。

早く良くなれ!

スポンサーサイト

| 午年の長女 | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

プライベートモード