2016.08.17 14:06

久しぶりの更新で長いわよ。

12日の夜に長女嫁入り後、
初里帰り。

旦那君と旦那君の友人と三人で、
長島スパーランドへ遊びに行ってきたそうで。
楽しそうだな。

旦那君と友人君は
少し話をした後、新潟へ帰っていきました。
若いのう。
お気をつけて。

同居開始後は、
自分の居場所に戸惑う事も多かったようですが、
義両親さん、義祖父母さんとも、
気を使われ、気を使いで、
なんとか良さそげに過ごしているようです。

大変な事もあるようですが、
母に話せた事以外にもあるのかもしれず、
友達に聞いてもらって
少し気持ちが楽になってればいいな。

13日には、
長女は高校時代の友人とお出掛け。
次男は東京へ。
私は嫁仕事放り出して、
高校同窓会へ。

同窓会、
声を掛けてくれた同級生をどうしても思い出せなくて、
帰えり途中で思い出し、
申し訳なさ倍増。
聞きたいこともいっぱいあったのに。
アルバムひっぱりだして、
予習しておけばよかった。

数日後、
数Ⅲが分からんと(上記とは別の)同級生に聞いたら、
「それは数Ⅰで習ったじゃない・・・」
と言われ、ガクブルする夢を見たので、
同窓会の復習はここまで。

充電池がダメになってスマホを買い換えた旦那。
ポケモンGOをインストして、
休日の朝夕には散歩に行くようになりました。

姑が
「公園に人がたくさんおる。
 みんなスマホでゲームしとる。
 50くらいのおっさんもゲームしとる」
と言うのだけど、
あなたの息子も50過ぎで公園でスマホゲームしてますよ。
嫁もしてますよ。
80近いバアサンに50のオッサンとか言われたくないわ。

そんな姑は来月白内障の手術をするのだけど、
その説明を聞くために
来週、総合病院に付き合わなきゃならんのが、
今、最大の憂鬱。

2年ほど前、免許更新で交番に行ったとき、
「視力が悪いから更新できない」
と言われ、
眼鏡を作り直そうと眼科で診察を受けたら、
「白内障だから眼鏡を変えても視力は上がらない」
と言われたものの、
元の眼鏡のまま別の警察署であっさり更新できちゃって、
(それも問題じゃない?)
「わしゃ、白内障じゃない。老眼でもない」
とまで言い張った姑。
呆れ果てて、
それ以降、ますます姑と会話をするのが面倒臭くなりましたよ。
もともと嘘の多い人ですが
最近は辻褄を合わせようともしなくなくなってきましたね。

そういえば、
6月下旬から風邪をこじらせ、
ヘルパンギーナになった次男。
その後、
熱が落ち着いてきたと思ったら、
激しい頭痛を訴え、
かかりつけ医から紹介状を貰い、
そのまま総合病院で入院。
髄膜炎になってしまっていました。
数日、頭痛と吐き気が続いたようですが、
それも治まり、
入院は10日ほどで済み、
7月下旬に退院しました。

最初の喉風邪で食事がまともに食べれなくなって、
ヘルパンギーナでますます食べれなくて、
体力免疫力がかなり落ちていたのが敗因かと思います。
食べるのは大事。

今はもう元気で。
ええ、お盆に東京行ったり、
遊びまくっておるようです。
7月は殆ど出勤できてなくて、
お給料ないと思うのに。

実家通勤でよかったねぇ
傷病手当金の申請などもしているようですが、
もらえるのは先だろうし、
実家にいれば
とりあえず寝るとこと食べる事は
心配しなくていいものね。

スポンサーサイト


| ひとりごと | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

プライベートモード