2016.05.15 11:16

家の電話の電話帳は
携帯と同じ感じでグループ分けしてあって、
ババ様友人&親戚からの着信音は「カノン」。

ババ様が留守のときに「カノン」が掛かると、
名前を確認して、
親戚以外なら私は出ないようにしている。

先日、
ババ様がいないときに「カノン」が鳴り、
表示された名前は知らない相手。

しつこければ何事かあったのかと出るけれど、
4コールほどで切れた。

しばらくして帰ってきたババ様。

「カバンを玄関に忘れたもんで、
 あんたに電話した」
「カバンに携帯が入っとるで、
 友達の携帯借りて電話したのに出やせん」
と、少々ご立腹。

ああ、あの電話・・・

ところで、
私に電話して、
私にどうしてほしかった?
私が乗る車ないんだから
持って来いとは言わないよね?
で、
携帯も入ってるカバンに免許証も入ってたよね?
免許不携帯だった?

文句言うつもりが不満をぶちまけられず、
不機嫌になったババ様。

そして、昨朝。
ババ様携帯から電話。
「友達の家で車が動かんくなったで、
 修理業者の電話おしえてくれ」

ダッシュボードの中の書類に
業者の連絡先が書いてない?
なかったらまた連絡して。
と切る。

しばらくして再びババ様から電話。
「業者に来てもらった。
 車を停めるとき、
 バックに入れたままエンジン切ったもんでアカンかった」

まぁそんなことだろうと思いましたが。

そんなことが続くと、ねぇ、
そろそろ、ねぇ
事故起こす前に、ねぇ

スポンサーサイト


| ジジババトル | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

プライベートモード