2011.09.01 23:24

親戚(私の父の妹のご主人・つまり叔父さん)が
亡くなりました。
66歳。
まだ若いよなー。

で、
通夜に参列するために、
夕方から名古屋に行っていました。

喪服を着ての電車での移動は、
暑い!
そして、
久しぶりのパンプスは、
最初ガバガバだったのに、
帰りにはパンパンで、
足痛いー!

葬祭場に着くと、
「あ、百恵ちゃんが来た」

未亡人になってしまった叔母さんは、
今でもそう呼ぶのよ、私のことを。
 (30年以上前は似ていたらしい)
 (あくまで叔母さん目線ですが)

通夜だけ参列のつもりだったのですが、
明日の告別式にも出ることにしました。

台風が心配だなぁ

式が終わったら、
早めに帰ってきたほうがいいかも。
電車止まると厄介だからね。


明日は、替えのサンダルも持っていこう。
さすがに着替えまで持って行くのは、
荷物増えすぎだよなー
電車だし。
スポンサーサイト


| ひとりごと | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

プライベートモード