2016.10.29 15:31

季節の変わり目は体調を崩すしやすいですが、
またもや次男が風邪をひきまして。

夏風邪からヘルパンギーナ、髄膜炎で入院の経緯から3ヶ月。
母親が「ただの風邪」以上に不安になってしまうのは
仕方あるまいて。

そんな次男は
皮膚科から処方された抗アレルギー薬を飲んでいるので、
迂闊に市販の風邪薬は飲めなくて。

「風邪の特効薬は無いから」
とか、
次男は相変わらずのへりくつ言いですが、
親はなー
子供がいい歳した大人になってもだなー
見てるだけってのが辛いんだよー

という事で、
こっそり勝手に薬屋に行って、
処方薬の処方箋見せて、
飲み合わせできる薬の事など聞いてきました。

咳止めは抗アレルギー入ってることが多いから処方医に確認して。

鼻水は処方薬にその効果もあるけど足すなら処方医に確認して。

喉痛で大丈夫な薬はコレ。

風邪のひき始めに効果のある葛根湯なら飲んでも大丈夫よ、と。

という事で、
喉痛の薬と葛根湯買ってきた。
それと、うがい薬を買い足し。

という説明をして買ってきた薬を見せたらば、
「あ、葛根湯だ。
 でももう風邪の引き始めじゃないしー」
とか言う次男。

軽く蹴ってもいいですか?


スポンサーサイト

| 申年(早生まれ)次男 | コメント(2) | |

2016.08.15 22:49

東京に行ったと思っていたのだけれど、
アチコチ寄ったりしていたようで。

160816.jpg
箱根 黒たま
箱根には行ってないらしい。

| 申年(早生まれ)次男 | コメント(0) | |

2016.07.16 19:46

最高気温が30度を切るだけで、
こんなに過ごしやすいんだっけ?
湿度や風の影響もあるんだろうね。

真夏もこれくらいならいいのに。

やっと熱も落ち着いてきた次男。
上がったり下がったりのようですが、
その幅が全体に下がっている感じみたい。
昨日は高いときで37.5度行かないくらいまで
落ち着いたらしい。

あまりに長く熱が続いたので、
火曜日にはレントゲンと血液検査を。

レントゲン、異常なし。
血液検査、
基準値より高い数値があり、
気になるところではあるものの、
熱が続いたせいであろう、と。

その熱は
体力が落ちていて
ウィルスが蔓延り、
戦うための発熱が続いたのであろう、と。

とにかく、
食べて寝ることが治すための一番の近道。

まぁ最初の一週間が、
殆ど食べれなかったから、
遠回りになっちゃったんだろうね。

体調が良くなったら、
数値の変化を確認するために
血液の再検査をするように言われてました。

もう24歳なので、
私は診察室には入らなかったんだけど、
さすがに今週は一緒に診察室に入り、
自分が納得できるように説明してもらいました。

それまで本人に聞いても、
しんどいし面倒臭いしで、
あまり話してくれなかったから
不安になっちゃうじゃない。

まだ微熱と頭痛が残っているそうなので、
本調子ではないようですが、

さぁここから全回復と行きましょか。

頼むでホンマに。

| 申年(早生まれ)次男 | コメント(2) | |

2016.07.08 17:55

今朝もまだ38度超えの次男。

それでも数日前と比べると、
随分楽になったようで、

ああ言えば、こう言う。
てな感じの
減らず口を叩けるほどになってきました。

あとは熱だけなんだけどなぁ

体温計、壊れてるんじゃない?
と、私が計ってみたら
35.6度。

壊れてませんねぇ

やっと、三食、食べれるようになったので、
週末もゆっくりしっかり休んで、
完全回復で週明けを迎えてほしいものです。




| 申年(早生まれ)次男 | コメント(0) | |

2016.07.07 13:04

昨日ぐらいから
やっと喉の痛みが治まってきたそうな。

今日医者に行ったら
まだ腫れているそうだし、
熱が38度くらいでなかなか下がらないので、
油断なりませんが。

食欲も少しずつ戻ってきたようで、
半人前くらいなら食べれるようになりました。

食べれるようになったら、
回復も早いんじゃないかな。

カレーが食べたいらしい次男。

刺激物だけど、
大丈夫なんかな。

リクエストにお答えして、
今夜はカレーですが。



| 申年(早生まれ)次男 | コメント(0) | |

プライベートモード